初夏が旬! “殿様魚”城下かれいを堪能!

2019/12/22

# 日出町

■日出町が誇る、上品で美味しい特産品

大分県の中北部に位置し、南には別府湾、北には緑あふれる鹿鳴越連山を有する日出町。海水浴場や、トレッキングスポット、海と山の間には九州唯一のサンリオキャラクターパーク「ハーモニーランド」があったりと、実は一度にさまざまなレジャーを楽しめる日出町! 約25kmに渡って続く別府湾はとても美しく、ドライブするだけでも爽快です!


日出町1

今回はそんなレジャースポット日出町から、特産品をご紹介!

それがこちら↓

日出町2

「城下かれい」です!

“城下”というからには、やはり由来はお城と関係があるようで。

日出城址の下に広がる別府湾の海底から、真水が湧き出している海域があり、そこで獲れたマコガレイを「城下(しろした)かれい」と呼ぶようになったそう。

日出町3

清水が湧く海底に生息するため泥臭さがなく、淡白で上品な味わいをもつ「城下かれい」。その美味しさは古くから知られており、江戸時代には将軍への献上品でもあったことから、「殿様魚」という別名を持っていたほど! そんな一般庶民には手が届かないと言われていた高級魚、食べてみたくなりますよね!?

 

■お手頃価格で味わえる、「城下かれい祭り」が狙い目!

日出町4

今も高級魚として知られる「城下かれい」ですが、1年のうち一度だけ、お得に食べられる日があるんです!

それが「城下かれい」の旬の時期である毎年5月に開催されている「城下かれい祭り」。

城下かれいの賞味会を中心としたお祭りで、日出町の二の丸館や日出漁港をメイン会場として様々な催しや夜空を彩る花火大会も開催。毎年大勢の観光客で賑わいます。

日出町5

また、5~7月の「城下かれい」の最もおいしくいただける時期には、“華麗”なる商品が当たる「城下かれいキャンペーン」も開催。そちらも要チェックです!

日出町6

 

■お土産に! 目にも楽しい「城下かれい」

刺身や煮つけ、天ぷらなど美味しい「城下かれい」をお腹いっぱい食べた帰りには、かれいモチーフのスイーツをお土産にいかが?

『笑和堂』の「かれい最中」は、パリっとした香ばしい皮の中に上品な甘さの粒あんがたっぷりとイン!

見た目も愛らしく、おもたせにもぴったりです。

日出町7

また、『鈴木養鶏場』の養鶏場で採れた良質な卵をたっぷりと使用した「かれい浪漫」も人気の商品。かれいの形を模した一口サイズの饅頭で、中身はこしあんやカスタードなど、いろいろな種類があり、ふわっとした食感と卵の濃厚さがおいしさを引き立ててくれますよ。

 

■“かれい”がおいしい町は“カレー”もおいしい!?

ちなみに・・・日出町には「かれい」だけでなく、カレーのお店もたくさんあるって知ってました?

「城下かれいの日出町はカレーもおいしい町だった!」をキャッチコピーに、参加店舗が「カレーライス」を提供する「ひじカレーラリー」が行われます。

日出町8

毎年12~2月に開催され、スタンプを集めると豪華商品が! 

ちなみに「城下かれい」を使ったカレーではないので、お間違えなく。。

https://hijinavi.com/events/detail/49

日出町9

将軍お墨付きの「城下かれい」の味。旬の初夏を狙って、ちょっぴり贅沢なランチを楽しんでみてください。

 


『笑和堂』
所:速見郡日出町2115
電:0977-72-2616
営:8:30~18:00
休:水曜

 

『すずらん食品館』(鈴木養鶏所内)
所:速見郡日出町藤原5707-12
電:0977-72-6734
営:8:30~18:00
休:なし