ハーブ園「おおがファーム」で優雅なひととき

2020/04/27

# 日出町

■門を抜けると広がるハーブ園

別府湾を一望する海岸線と美しい森に包まれた『おおがファーム』。生きた土の力と有機肥料のみを使い、約200種類ものオーガニックハーブの栽培が行われています。

今回は、季節に合わせて多様なハーブが訪れた方々を迎えてくれる安らぎの空間をご紹介します。

大神ファーム01

約2万坪もの広大な敷地には、ハーブ畑やハーブガーデン(ハウス)、ローズガーデンなどがあります。

中でも一番人気のスポットは、ローズガーデンです。

オールドローズやイングリッシュローズ、つるバラ、フロリバンダローズなど約400種類ものバラが咲き、可憐な姿をみせてくれます。

一番の見頃は5月ですが、10月にも四季咲きのバラが満開になるため、1年を通して楽しむことができるのも特徴です。

大神ファーム

 

 

■黄色に染まる春が見もの!

多くの観光客が訪れるのはやはり春! 『おおがファーム』の春は、一面黄色に色づく姿から始まります。

大神ファーム03

冬真っ只中の1月には約5000平方メートルに約3万本の早咲きの菜の花「寒咲き花菜」が咲き、柔らかな香りとともに、一足早い春の訪れを感じさせてくれます。

大神ファーム04

2月末から3月に見頃を迎えるのはふわふわの小さな黄色い花が可愛らしいミモザと菜の花。3月初旬からは桜も一緒に楽しむことができ、黄色とピンクのコントラストも素敵です。

大神ファーム05

夏になると同じ方向を向いて咲く大輪のひまわりが咲き誇り、園内は鮮やかな黄色で包まれるのです。

大神ファーム05

 

春〜夏にかけて一気に花々が咲き誇る満開の時期はもちろんですが、まだつぼみの時期や新芽が出たばかりの時期などもおすすめ。季節の変化を感じながら、広い園内をのんびりと散策してみてはいかがですか。

 

大神ファーム06

 

 

■自家製ランチやスイーツでお腹も心も満たす

園内にはオープンレストランもあり、ここではファームで育ったオーガニックハーブを取り入れた自家製ランチや、種類豊富なハーブティーがいただけます。

大神ファーム07

ハーブ園のグリーンサラダ、季節のスープ、自家製パン2種、フレッシュハーブティーつきの「自家製おおがランチ」はレストランで人気のランチセットです。

ほかにも自家製のソースを使ったパスタやピッツァ、季節に合わせた限定メニューもあり、花々が咲く賑やかな園内を眺めながらはもちろん、テラス席で爽やかな風を感じながら食べることも可能です。

大神ファーム09

レストランにはお土産を購入できるショップが併設されています。キッチンの道具を中心に、園芸で使えるアイテムのほか、日々使うのが楽しくなるような道具もセレクトしているので、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

もちろん、おおがファームオリジナルのブレンドハーブティーやアロマエッセンシャルオイルなどお土産にぴったりな商品も取り扱っています。オリジナルのブレンドハーブティーは「香りがよい」、「ハーブに慣れていない方でもおいしくいただける」「飲みやすい」と好評なんだとか。

季節や体調に合わせたブレンドで、心と身体にハーブの栄養を補給してください。

大神ファーム10

 

■ガーデニング体験やワークショップも開催

『おおがファーム』では、花の鑑賞やランチが楽しめるだけでなく、様々なレッスンやイベントを随時開催しています。

オーガニックハーブの育て方やガーデニングなどを実際に体験しながら学ぶことができるワークショップや、園内で採れたハーブや花を使って作るリースやスワッグ、キャンドル作り体験のほか、フリーマーケットや陶芸教室、施設内のドッグランでワンちゃんのしつけ教室といったセミナー、カモミールやラベンダーの時期には、フレッシュなお花をそのまま持ち帰ることができる、お花の摘み取り体験も行っています。

大神ファーム11

さらに施設内には砂場や遊具を設置しているキッズガーデン、ドックランなど大人から子どもまで大満足の時間を過ごすことができる『おおがファーム』。季節の花々を愛でながら、有意義な一日をお過ごしください。

 

■おおがファーム

住所:速見郡日出町大神6025-1

電話:0977-73-0012

営業時間:9:00~17:00(レストラン、ショップは10:00~)

休:火曜(4、5月は無休)

入園料:650円、小・中学生300円、5月第一土曜日~6月第一日曜日大人900円、小・中学生500円