引っ越し手続き 公共料金の手続き【退去編】

① ガス
指定ガス会社へ連絡し閉栓してください。
ガス会社によって閉栓の立会、清算が必要になります。
※年度末、月末は閉栓作業が立て込みますのでお引っ越しに日が決まりましたらお早めのご連絡をおすすめします。

 

② 電話
転居前に「移転手続き」を行いましょう。
「116」に引っ越しの連絡をして、取り付けの手配をしてください。

 

NTT 西日本移転手続きはこちら https://www.ntt-west.co.jp/order/#move
NTT 東日本移転手続きはこちら https://web116.jp/shop/iten/guide/index.html
※2019年7月現在

 

物件によっては引き込み工事が必要となり、各個人の手続きとなります。

 

③ 電気
九州電力に電気を止める日を連絡してください。 
退去時に、分電盤(ブレーカー)のスイッチはOFFにして下さい。
電力容量の変更をしていたら、元に戻す手続きを必ず行ってください。
例えば・・・アンペア数が入居当初は30Aで、入居後、ご自分で40Aに変更した場合は、入居当初の30Aに戻さなければなりません。

 

九州電力はこちら http://www.kyuden.co.jp/rate_reception_index.html
※2019年7月現在

 

④ 水道
水道を開栓した方は各自治体の水道局に連絡し、閉栓手続きをしましょう。