表に立つだけが仕事じゃない、後方支援が私の仕事です

2018年入社(入社3年目)
赤嶺 翔平 システム部

Q. これが私の仕事

A. 社内ツールの開発・保守と社内システムに関する問い合わせの受付

社内で使用するツールの開発が主な仕事です。依頼部署の方と打ち合わせを行い、開発とテスト、修正を経て完成となります。また、既存のツールの改良や、他部署からの操作に関する問い合わせへの対応も行っています。大切なことは依頼や問い合わせの内容をよく確認し、認識にずれが生じないようにすることです。私たちは後方支援が仕事ですので、どうすれば業務の負荷が軽くなるかを考えながら日々取り組んでいます。

Q. だからこの仕事が好き! 一番うれしかったことにまつわるエピソード

A. 他の部署の方から 便利になりました の言葉をいただいた時

ツールが完成したとき、便利になりましたの言葉を頂いたときは大変嬉しかったです。この仕事は、説明することと理解することが大事な仕事です。少しでも認識にずれがあれば、相手の意図していたものでないものができたり、問い合わせに対して間違った回答をすることにつながります。当初はシステムの使い方も分からず不安しかありませんでしたが、上司に丁寧に指導いただいて知識を増やすことができました。また、電話応対コンクールにも参加し電話応対能力の向上にも努めました。まだまだ自分を改善しなければならない点は多いので、能力向上に努めていきたいと思います。

Q. ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

A. 社内の雰囲気が明るくて、活気があるのが魅力的だったから

私は当初からソフトウェアのベンダーではなく、ユーザー側に就職したいと思って就職活動をしていました。インターンシップに参加した際、先輩社員から、不動産業界はIT化がまだまだ進んでいない、と伺いこの業界に興味を持ちました。決め手は、社内の雰囲気が明るくて、活気があることです。大変なことも先輩社員にサポートしていただき、少しづつですができることが増えている実感があります。別大興産に入社できて本当によかったと思います。