賃貸アパートや賃貸マンション、不動産物件を大分・別府でお探しなら別大興産へ。大分県の賃貸物件情報が満載です!

お部屋探しのヒント

お部屋探しのヒント

退去するときは

  • 解約申請フォームもしくは書面でご通知ください。
    解約日の30日以上前までに、解約申請フォームからの申請か、『解約通知書』をご提出ください。
    書面での通知の場合は、賃貸借契約書の一番最後に解約通知書をつけております。ホームページからダウンロードも可能ですのでご利用ください。
    なお、一部の学生さんを対象に毎年10月ぐらいに別大興産より解約通知書を配布します。卒業などで解約が決まっている方は早めにご提出ください。
  • 解約日までに家財保険の解約手続きを行いましょう。
    公共料金については「公共料金の手続き【退去編】」を参照してください。
  • 解約日までに部屋の荷物を全て出し、部屋のカギを返却してください。(スペアキーを含む)
鍵

【解約申請手続きはこちら】

ホームページからの申請の場合 解約申請はこちら
解約通知書のダウンロード 解約通知書(PDF / 274KB)

公共料金(電気・ガス・水道・電話)の手続き【入居編】

① ガス

指定ガス会社へ連絡してください。
開栓は借主立会いでないと行えませんのでご注意ください。

【ガス会社の連絡先】
契約時に渡す「重要事項説明書」などに記載しています。

 ガス

② 電話

転居前に「移転手続き」を行いましょう。
「116」に引っ越しの連絡をして、取り付けの手配をしてください。

NTT 西日本移転手続きはこちら

NTT 東日本移転手続きはこちら

※2015年6月現在

【新築物件の場合】
建物まで電話線がきていますが各部屋までの引き込み工事が必要となり、各個人の手続きとなります。

 電話

③ 電気

最寄りの九州電力へ使用開始のご連絡してください。
電気を使用する際は、部屋の分電盤(ブレーカー)のスイッチをONにしてください。

電気が使えない場合、九州電力へおたずねください。

九州電力はこちら

※2015年6月現在

電気

④ 水道

各自治体の水道局に連絡し、開栓手続きをしてください。
物件によっては開栓手続きが不要な場合があります。
ご入居前に当社スタッフが説明させていただきます。

水道
大分市水道局
  • 中央料金センター
    東部料金センター
    西部料金センター
  • 097-538-1211
    097-527-7171
    097-567-2355
別府市水道局
  • 営業課
  • 0977-23-0361(受付)
臼杵市役所上下水道管理課 0972-64-0312
由布市
  • 水道課(狭間町)
    庄内地域振興課水道係り(庄内町)
    湯布院水道係(湯布院町)
  • 097-583-1111(内線1114・1115)
    097-582-1111(内線120・123)
    0977-84-4384
日出町役場上下水道課 0977-73-3134
杵築市役所上下水道課
  • 杵築地区
    山香地区
    大田地区
  • 0978-62-2717(直通)
    0977-75-1111(代表)
    0978-52-2222(代表)
国東市役所上下水道課 0978-72-5197

※2015年6月現在

公共料金(電気・ガス・水道・電話)の手続き【退去編】

① ガス

指定ガス会社へ連絡し閉栓してください。
ガス会社によって閉栓の立会、清算が必要になります。

※年度末、月末は閉栓作業が立て込みますのでお引っ越しに日が決まりましたらお早めのご連絡をおすすめします。

 ガス

② 電話

転居前に「移転手続き」を行いましょう。
「116」に引っ越しの連絡をして、取り外しの手配をしてください。

NTT 西日本移転手続きはこちら

NTT 東日本移転手続きはこちら

※2015年6月現在

電話

③ 電気

九州電力に電気を止める日を連絡してください。
電力容量の変更をしていたら、元に戻す手続きを必ず行ってください。

例えば・・・
【ボルト数やアンペア数の変更を行った場合】
分電盤(ブレーカー)のスイッチをOFFにしてください。

九州電力はこちら

※2015年6月現在

電気

④ 水道

水道を開栓した方は各自治体の水道局に連絡し、閉栓手続きをしましょう。

水道
大分市水道局
  • 中央料金センター
    東部料金センター
    西部料金センター
  • 097-538-1211
    097-527-7171
    097-567-2355
別府市水道局
  • 営業課
  • 0977-23-0361(受付)
臼杵市役所上下水道管理課 0972-64-0312
由布市
  • 水道課(狭間町)
    庄内地域振興課水道係り(庄内町)
    湯布院水道係(湯布院町)
  • 097-583-1111(内線1114・1115)
    097-582-1111(内線120・123)
    0977-84-4384
日出町役場上下水道課 0977-73-3134
杵築市役所上下水道課
  • 杵築地区
    山香地区
    大田地区
  • 0978-62-2717(直通)
    0977-75-1111(代表)
    0978-52-2222(代表)
国東市役所上下水道課 0978-72-5197

※2015年6月現在

不用品、粗大ゴミなどの手配

市役所の清掃担当部署に連絡。
引き取りまでに時間がかかる場合もあるので早めに手配しましょう。

部署 代表電話番号
大分市役所 清掃管理課 097-537-5687
別府市役所 生活環境部環境課 0977-66-5353
杵築市役所 市民生活部 生活環境課 0978-62-3131
臼杵市役所 臼杵市清掃センター 0972-65-3700
国東市役所 生活福祉部環境衛生課 0978-72-9001
由布市役所 挟間庁舎 097-583-1111
庄内庁舎 097-582-1111
日出町役場 生活環境課 生活環境係 0977-73-3128

※2015年6月現在

郵便物の転送

最寄りの郵便局で「転居届」を提出してください。
旧住所宛ての郵便物を1年間指定した住所へ転送してもらえます。

 郵便物

転校手続き(公立小・中学校)

転入する学校へあらかじめ電話を入れておくと手続きがスムーズです。

市内間の転校

市役所 住民票の手続きと一緒に、転入通知書と転出証明書をもらいます。
・転入通知書に、転校する学校名が記載されています。
在籍している学校 転出証明書を提出します。
教科書給与証明書・在学証明書をもらいます。
転入する学校 転入通知書・教科書給与証明書・在学証明書を提出します。

市・県外への転校

住んでいる市役所 住民票の手続きと一緒に、転出証明書をもらいます。
在籍している学校 転出証明書を提出します。
教科書給与証明書・在学証明書をもらいます。
引っ越し先の市役所 住民票の手続きと一緒に、転入通知書をもらいます。
転入する学校 転入通知書・教科書給与証明書・在学証明書を提出します。

その他の学校は扱いが異なります。

【各問合せ先】

 郵便物

引っ越しの豆知識

引っ越し業者選びと事前準備

引っ越し業者の選定は無駄なコストを抑えるのみならず、気持ちよく引っ越しを行う上でも大切です。
先ずは、一番自分に合ったプランを提供してくれる引っ越し業者を見つけましょう。
インターネット上にある、引っ越し一括見積サイト等をご利用になると一度に複数の引っ越し業者から見積が取れるので便利です。

引っ越し日は週末や祝日よりは平日の方がゆとりをもって引っ越しができます。
年度末は引っ越しが全国的に多いため、どの引っ越し業者もかなり予定が詰まっています。
引っ越し見積を取ってからは、できる限り自分の予定通り引っ越しを進めるためにも引っ越し業者を早く確定し予約をしましょう。

引っ越し時に要るもの、要らない物を予め整理しておくと無駄な引っ越しコストを抑える事ができます。
また、引っ越し作業は自分ですること、業者に頼むことをそれぞれ明確にしておきましょう。
引っ越しまでに時間のある方は、細かい物などを自分で箱詰めしておくと引っ越しコストが大分軽減されます。

旧居でしておくべき手続は沢山有ります。余裕を持って各種手続を行ってください。
冷蔵庫と洗濯機は中を全て出してから前日にコンセントを抜いて、その上で水抜きをしておきましょう。

不用品の処分

引っ越しとあわせて、不用品を処分しましょう。不用品といってもまだ使えるものは沢山有ります。リサイクルショップ、フリーマーケットやインターネットのオークション等を利用して売ることや友人に譲ることを考えてみては如何でしょうか。
不用品の中に家電リサイクル法に該当するものがある場合は、「廃家電について」をご確認ください。

廃家電について

平成13年4月1日より家電リサイクル法がスタートしました。
一般家庭や事務所から排出された家電製品から、有用な部分や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。対象となる家電製品は『エアコン』『テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)』『電気冷蔵庫・電気冷凍庫』『電気洗濯機・衣類乾燥機』の4品目です。

対象廃棄物(家電4品目)

これらの対象物は粗大ゴミとしての定期収集はできません。これら廃棄物の引取り依頼先として消費者は小売店または自治体に依頼することが出来ます。

廃棄物の引き取り先と手続方法

収集運搬費用は各小売店により異なり、リサイクル費用は家電販売店か郵便局で家電リサイクル券を購入して廃棄する家電製品に貼り付けます。詳しくは、地方自治体やメーカーにお問い合せください。
引っ越し業者が有料で引き取りをしてくれる場合もあります。

家電リサイクル法

※2015年6月現在

引っ越し先の下見

引っ越し先の下見をして前もって家具の配置などのシミュレーションをしておくとスムーズな引っ越しができます。
部屋の図面があれば配置を決める上で便利です。
引っ越し荷物を運び込む前に新居を掃除しておくことをおすすめします。


引っ越し完了までの作業は山積みです。
必要な作業や手続きの確認に、チェックリストをご活用ください。

引っ越し時のチェックリストへ